上嶋内科・消化器科クリニック News

tel_sp.png

2017.06.28更新

健診で便潜血陽性になった、排便の時に血が付いた、お腹がすっきりしないのが続いている、便が出にくくなった、などがあれば是非大腸内視鏡検査を受けてください。大腸癌は早期に発見すれば治る癌です。また大腸癌のもとになると言われている大腸ポリープを切除しておけば大腸癌は予防できます。当院では早期の大腸癌の切除、大腸ポリープの切除もその場で行っています。眠る薬を使って寝ている間に検査を終わらせることもできます。癌は早期発見・早期治療につきます。気になる症状がある方は大阪市の心斎橋・四ツ橋からすぐのところにある当院にお気軽にご相談ください。

投稿者: 上嶋内科・消化器科クリニック(心斎橋・四ツ橋)

side_inq.png