上嶋内科・消化器科クリニック News

tel_sp.png

2016.11.26更新

新しい薬が国によって承認される前に、実際の患者さんで、その薬を試しに使ってほしいと希望される方だけに使用する「治験」という制度があります。これは厳しい基準を満たした病院、施設のみが参加することができます。当院は消化器系の新規薬剤に関する世界同時進行の治験に参加している日本の数施設の一つです。小さなクリニックではありますが、世界規模・世界基準の医療を提供できるように日々努力しています。安心してお気軽にいろいろなことについてご相談ください。

なお、承認されていない薬剤をこっそりと実験的に使用するということは絶対にありません。この治験という制度はいくつもの審査を経て患者さんもきちんと登録した上で進められる制度です。日々の診療とは直接関係のないことですのでお間違えのないようにお願いいたします。

投稿者: 上嶋内科・消化器科クリニック(心斎橋・四ツ橋)

2016.11.10更新

健診で便潜血陽性となった方、一度は勇気を出して大腸内視鏡検査を受けましょう。男女ともに若い方の大腸癌が増えている印象があります。癌ではなくても癌になるもとの大腸ポリープが見つかる方が多いです。大腸ポリープを切除すれば大腸癌を予防することが可能です。腺腫が癌の前の段階の病変として有名ですが、腺腫以外にも癌になる可能性のあるポリープはあります。大阪市西区の上嶋内科消化器科クリニックでお気軽に大腸内視鏡検査、大腸ポリープ切除を受けて大腸癌を予防しましょう。

投稿者: 上嶋内科・消化器科クリニック(心斎橋・四ツ橋)

side_inq.png